スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヴァンダーカンマーの謎/コンボイの謎

ルーエ花本です。


昨夜草木も眠る丑三つ時をとうに過ぎたくらいの時間に
突如沈黙を守りがちな携帯電話が鳴り、
何事かと眠け80%で出てみると、
リブロの筒井さんでした。
訪問していいかと問う、
なにやら断わってはいけない只ならないオーラが見えたので
好々爺のようにどうぞどうぞと、
鍵を開けて玄関を灯して待つ。
ほどなく登場したのは、
ほろ酔いの筒井さんと同じくリブロの鈴木さんでした。
特に名は伏せません。
主にショートソング、朝日新聞掲載に快哉を叫び、
ビールをあけ、筒井さんは芋焼酎をあおるのでした。
あれよあれよという間にロレツとあとなにかが怪しくなりながら、
なにかいろいろな話をしたような気がします。
ぼくは翌日たる本日早番出勤をぎりぎり勤めあげ、
あがって新宿にてショートソングのオリジナル帯をコピーし、
本日休日にて午前中をなぜかぼくの部屋で満喫した
お二方の職場を訪ねる。
許可をいただいたものの他店で帯を巻いてる挙動不審な男がそこに。
そんなリブロのショートソングフェアは、ナイスな工夫がほどこされていた。
枡野さんにもらったサイン入りのポストカードがあります。
ぼくはこれをショートソングを買っていただいたお客さんに
レジで先着順に渡していく形式をとっております。
リブロの場合は裏表紙にポストカードの表がくる形で
シュリンクがしてあり、通常版とカード付き限定版を並べて
アピールしているのです。
で、その帯付け作業をしている折に、お客様に(もちろんリブロのね)
「この限定版はカード付いてるんですね?」
と問い合わせを受け
「そうです、サイン付きでございます」
と笑顔でかえすと、あら不思議、
お客さんレジまっしぐら。
いや~、こりゃ一本とられた。
そんで部屋に帰るとサプライズ。
いろいろなものが過剰に整頓され、
机には、ぺヤングソース焼きそばを中心に変な食材が並び、
宮崎あおいちゃんがカバーを飾る雑誌が二冊、特冊新鮮組DXが一冊、
かやしまの割引券、オールウェイズの割引券、保険の案内、
等があり、お二方の書置きに冷蔵庫にビールがあるとのことで、
確かに六個ある。
いや~、こりゃ一本とられた。
豪勢な宿代だ、、

スポンサーサイト
[ 2008/01/07 23:43 ] 西荻の風(花本) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kichiyom.blog109.fc2.com/tb.php/95-eb773c2c






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。