スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大人が読んでもおもしろい!理論社本 その6 『ルリユールおじさん』他

ルリユール、クーツェ、少女神

……なんだかわからない書名っていいよね


空犬(出版編集・吉っ読)


  • 『ルリユールおじさん』
  • 『麦ふみクーツェ』
  • 『“少女神”第9号』

お気に入りの理論社本を三点ご紹介する。いずれも、大人になってから出会ったもの。そして、いずれも、書名に、なんだかよくわからないことばが入っていて、それがこちらの読みたい気分を、妙にざわざわとくすぐってくるもの、そういう共通点があったりする。


子どものころは図鑑少年だった。動物・昆虫・乗り物……男子が好きそうな巻はだいたい好きだったが、とくにお気に入りだったのは、宇宙と恐竜だから、男子の王道を行く図鑑少年だったことになる。いずれもぼろぼろになるまで読み込んだはずだが、そのぼろぼろになった本が、その後どうなったのかはまったく記憶にない。弟がいたから、自然に譲渡されることになったのか、役目を終えたとして、廃棄されることになったのか……。


『ルリユールおじさん』の主人公、ソフィーは植物図鑑を大事にしている少女。大事な図鑑が本の体裁を失いかけたとき、「ルリユール」のところに持っていくように言われる。聞き慣れないことばだが、フランス語で、「製本職人」の意だという。


もし、少年時代の筆者に、このような幸せな出会いがあったら、あのころさんざん幼い想像力を遊ばせた宇宙や古生代の世界は今も手元に残っているかもしれない。理論社の本ではないが、同じテーマを扱った漫画『白い本の物語』(小学館)の併読を強くすすめたい。


「ルリユール」……字面もいいが、声に出してみると、その不思議な響きの魅力がさらに増す。次の「クーツェ」も不思議なことばで、行為は想像できるが自分の日常語彙にない「麦ふみ」と合体することで、さらに不思議さを増す。いい書名だ。


音楽家を目指す少年の物語には、当然のことながら音が満ちているのだが、音楽のそれとはかぎらない。麦を踏む音、風の音、足音、物が焼ける音……さまざまな音が作品世界を彩っていて、それらがページから聞こえてくる。だから、二度三度読みたくなる。文庫化もされているが、カバー装画がすばらしい理論社版で読むことを強くおすすめする。スピーカーは大きいほうがいいに決まってるしね。


「少女神」がどんな神で、それの「第9号」とはいったい何なのか。なんだかよくわからない。ライダー1号、2号みたいなものなのか。男子の妄想を刺激してやまない書名だが、そのような誤った先入観や想像を引きずったままでぜひ読み始めていただきたい。甘い書名、ファンシーな装丁、カラフルな本文だからとなめてかかると、強烈なボディブローを食らうことになろう。新潮クレストブックスに入っていてもおかしくない、ポップでリアルでファニーでシュールで、ちょっと痛くて切ない短編集。傑作。


文中で紹介した理論社の本:



スポンサーサイト
[ 2010/12/10 19:00 ] ブックンロール2010 | TB(0) | CM(10)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2013/02/09 08:29 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/07/20 18:17 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/07/23 17:32 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/07/23 18:29 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/07/25 14:10 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/07/28 03:42 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/07/30 15:08 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/08/07 19:11 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/08/29 22:53 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/09/04 00:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kichiyom.blog109.fc2.com/tb.php/230-9319776a






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。