スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ブックンロールの感想を書いていただきました

空犬です。ブックンロールの感想、たくさんの方がツイートやメールでお寄せくださっていて、なかにはそのまま引用したくなるような、うれしいものがたくさん混じっているんですが、ここに引用しまくるわけにもいかず、ちょっともったいない感じ……。twitterをご覧の方は、ぜひ「ブックンロール」「#booknroll」などで検索してみてください。


そんななか、いち早く、ご自身のブログに感想をあげてくださった方がいらっしゃいましたので、ご紹介しますね。まずは、ブックンロールのデザイン関係全般を引き受けてくれたうましか氏のブログ「馬鹿日報・弐」から、「夜には本と音楽を」。《本を取り巻く人・シーンもめちゃめちゃ熱いじゃねえか、と/なんか凄いプラスのエネルギーを貰えたイベントでした。》と書いてくれました。サンキュウ!


もうお一方、ブックンロールにお客さんとして駆けつけてくれた、羽鳥書店で営業を担当されているIさんも、ブログ「相互に旅をする人」に感想「夜には本と音楽を」。を載せてくださっています。Iさんは、わたくし空犬が集めて、当日の資料としてみなさんにお配りした、書店発のフリーペーパーたちをリストアップ、くわしく紹介してくださいました。ありがとうございます。


本来なら、これ、各書店から提供いただいて資料に使わせてもらった吉っ読が真っ先にやらないといけないことなんですが、先を越されてしまいましたね(苦笑)。吉っ読での紹介も急がなくては……。いま整理中ですので、吉っ読版のフリペ紹介記事はもう少しお待ちいただければと思います。


うましかさん、羽鳥書店Iさん、ありがとうございました。


ほかにも、こんなの書いたよ-、取り上げたよー、という方がいらっしゃいましたら、ぜひ吉っ読までご一報いただけるとうれしいです。(差し支えなければ)このサイトで紹介させていただきます。なお、原稿料とかは出ませんが、ブログとかはないが何か書きたい、とか、コメント欄とか140字じゃ物足りない!などとという方がいらっしゃいましたら、署名原稿でこの吉っ読サイトに直接掲載させていただきますので、ご相談ください。


スポンサーサイト
[ 2010/08/23 21:49 ] ブックンロール2010 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kichiyom.blog109.fc2.com/tb.php/214-7ec98945






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。