スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夏フェアは俺達がキメる!

昨日、
販売士検定を受けてきました。
荘司くんがいました。
彼が受かって、ぼくが落ちると
すごくつらいんですけど、
ありのままの自分でいいんだ!
ってすごく気がついてみたい。

で、3日休んで出勤。
ちょっと胃の腑が収縮するほど、
荷物がたまってて、
出してくれていた講談社文庫の新刊も
なんつうかダンボールをひっくりかえしたような
出し方でこりゃ大変。
ぼくは陳列に徹底してこだわるのだけが
取柄なのでがんがんがんばりました。
講談社、今月の目玉は、
吉田修一「ランドマーク」
阿部和重「グランド・フィナーレ」
ってとこでしょうか。
グランド・フィナーレだけで阿部和重を判断するのだけは厳禁。

休んでる間に
「吉祥寺の20冊ナツヨミ文庫カーニバル」
「ルーエ究極の百サマーフェスティバル」
共々続々入荷しておりました。

午前中、岡田さんがきてくれて
感涙ものの素晴らしいパネルを持ってきてくれた。
なんと立体じゃないですか!?
がぜんぼくが拵えたやつが安くみえる、、
岡田さん、ありがとう。
筒井さんも来てくれて帯がそろった!!
でも、
品物が若干揃ってない、、
だがもう辛抱たまらないし、
明日からって銘打ってるし、
出すしかないさ!
ということでとっぷり残業して、
1階の人(ぼくは2階の人)に迷惑もかけて
堂々展開、拡材類もそろえた。
そうそうルーエの文庫フロアは2階ですが、
ナツヨミは1階でやっております。
2階では近日「ルエ百」がはじまります。
1階で「カーニバル」2階で「フェスティバル」
1階が「リオ」で2階が「越後湯沢」って感じ。


ルーエ花本
スポンサーサイト
[ 2007/07/15 23:30 ] 西荻の風(花本) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kichiyom.blog109.fc2.com/tb.php/17-80a347ff






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。