スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ナツヨミックス

ルーエ花本です。


過日、4月25日、西荻某所、自分の借りてる部屋、通称西荻城にて
何回目になるのだろうか、例会を催しました。
書店員集結し、
石原組なみの炊き出しでお腹を満たします。
BGMはパフュームから電気グルーヴ。
今宵のテーマはナツヨミですね。
ナツヨミ、正確には「ナツヨミ文庫カーニバル」となります。
去年の夏に初めて開催した、吉っ読3店での合同文庫フェアです。
今年は6月ごろからのスタートになりますので、
「(ちょっと早目の)ナツヨミ文庫カーニバル」です。
栄えある3冠王作品、枡野浩一さんの「ショート・ソング」は、
去年のフェアの結果3店で売上一位を記録したことによります。
今年はさらにバージョンアップしたごった煮状態で、
どの作品が抜けてくるか予想がつきません。
作品ラインナップの発表は後にこちらでも発表させていただきます。
今はせっせと拡材の準備に余念がありません。
毎度おもうことですが、店ごとにカラーがあって、
それぞれが変な言い方ですが、キャラ立ちしていると感じます。
同じ本でも扱いが違うから陳列場所が違う。
結果売れ行きが違う。
フェアの組み方、考え方も違う。
同じ業種でも作業の細部はかなり違う。
それらをわいわい論じているとあっとゆうまに夜が更けます。
あとジャンプマンガの偉大さについても論じ合いました。
さてこの日の深夜に放送されたいたあれをこのメンツで観ない手はありません。
そう、「タモリ倶楽部」です。
名うてのポップ職人たる先輩書店員が登場する回でした。
敬愛するPOP王も堂々出演されてます。
ところが私自身ときたら、飲酒による急激で熾烈な睡魔に急襲されて
気がつけば布団の中でした。
不覚で、深く反省なのでした。

スポンサーサイト
[ 2008/04/30 01:27 ] 「吉っ読」例会報告 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kichiyom.blog109.fc2.com/tb.php/130-783e7679






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。