スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

吉っ読 meets POP王!

空犬です。先日、POP王にお目にかかる機会がありました。吉っ読側のメンバーは、わたくし空犬と会長花本、そして荘司の3人であります。


なにしろお相手はあのPOP王。書店員の会のメンバーである我々にとっては大変に貴重な機会です。最初は、POPのことを中心にお話をうかがおう、POP王流POP術の講義でもしていただこう、という感じだったのですが、いやはや、話し始めたらこれがもう大変な盛り上がり。話はPOPのことにとどまらず、書店のこと、本のこと、千葉会のこと、吉っ読のこと、出版社のこと……話は尽きません。夕刻にお会いして、あっと気づけば全員が電車を気にする時間に。実に楽しい時間でした。お時間をとってくださったPOP王に、この場を借りてお礼を申し上げます。ありがとうございました!



それにしても、さすが“POP王”。“王”を名乗る方は違いますね。POPの魅力(最近のPOPをたくさん持ってきてくださったのです。生POPの山!)、話のおもしろさは言うまでもないのですが、すばらしいのがそのお人柄。我々3人はそのお人柄にすっかり魅了されてしまいました。気分はもうPOP王の臣下、といったところでしょうか。


POP王としてのPOP関係のお話にも得るところは実に大きかったのですが、書店員としてのお話がこれまたおもしろい。現役書店員の2人は感銘を受けまくっていました。このような王様と一緒にお仕事をされる方は幸せだろうと思います。吉っ読に対するアドバイスやリクエストなどもいろいろ聞けましたから、今後の例会やフェアなどに活かしていきたいと思っています。


さて、当日、ただ一方的にお話を聞かせていただくだけではなんだろうということで、POP王自らのご提案で、各自1点ずつおすすめ本を持ち寄ろうということになっていました。他の3人に自分のおすすめ本をプレゼンするわけですね。なにしろ相手は本のおすすめの達人です。ちょっと緊張します……。


吉っ読の2人のおすすめ本はコメント欄や別記事で申告があるかもしれませんし、POP王のおすすめは私が紹介してしまっては、読者の方がお店でPOP王POPに出会う楽しみを奪いかねませんから、自分の分だけふれておきますね。


わたくし空犬は2冊をセレクト。で、考えました。ただのプレゼンではつまらない、せっかくPOP王にお会いするんだから、ここは自作POPでプレゼンだ!と誰に頼まれたわけでもないのに、書店員ではないのでPOPを使うあてももちろんないというのに、独りで勝手に盛り上がってしまったんですね。で、質はともかく、雰囲気だけはPOP王風に作った自作POPを用意していったのです。我ながらよくやります。本とPOPはこれです。じゃーん。


うらおもて

↑『うらおもて』は吉っ読のナツヨミフェアで好評だったもの。そのときの帯コピーをアレンジしました。表紙のタイトルネーム、白黒を反転させたのをアレンジしようと思ったのはいいが、白で書けるものを持っていなかったので、字が抜けてます……(泣)。しかも、ちっとも和田誠描き文字に似てないし。


宇宙はきらめく

↑小説でないもの、そして、本来の対象と違う人にすすめるもの、という制約をあえて自分に課して選んでみました。


どうでしょうか。いま、冷静に見ると、なんだか切り貼りはとってつけたみたいだし、文章も練られていないし、字は下手だしではずかしいかぎり……。POP王にダメ出ししていただこう、添削していただこうと思って持っていったのですが、意外にも、「これはこれで十分アリ」とのお言葉、成績で言うと「可」をいただいた感じでしょうか(涙)。まあ、そこは多少の酔いもと、そして何より、POP王のお人柄もあっての大甘の採点だったのでしょうが、それでも、おもしろそうな本だ、などとも言ってもらって、ちょっといい気分、我ながら単純です。


このサイトをご覧になるような方の多くは、すでにPOP王についてはよくよくご存じだろうとは思いますが、よく知らない、という方はぜひ、Web本の雑誌の連載「店頭POP製作所」ポプラビーチの連載、「ほれぼれ本屋さん」、そして何よりもまず著書『POP王の本! グッドセラー100&ポップ裏話』(新風舎)をご覧ください。Webでは、ポプラビーチ連載の最新のものはとくに必見です。なんと舞台は小学校です。小学生の作ったPOP、書店好き、本好きならぐっとくること間違いなしですよ。


ちなみに、POP王の基本文献というべき上記の本ですが、版元の新風舎があのようなことになってしまいましたので、今後は入手しにくくなる場合があるかもしれません。未読の書店関係者、本好き、書店好きのみなさんは、全速力で店頭在庫をゲットしてください!


POP王本POP王本、サイン

↑POP王本。サインもいただいてしまいました。


スポンサーサイト
[ 2008/02/16 00:27 ] 空犬一人書房 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kichiyom.blog109.fc2.com/tb.php/106-7953e313






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。